医療的ケアとは?

「医療的ケア」とは、たんの吸引や経管栄養注入など日常生活に必要な医療的生活援助行為をさします。

 

医学の進歩を背景として、医療的ケアが必要な人(以下、医療的ケア児者)は、全国に増え続けていて、平時でさえも十分な支援が行き届かない中で生活を続けています。

 

ましてや、災害時となると、その直接的なダメージだけでなく、停電や断水などが発生することにより命を失ってしまうという大きなリスクを抱えているのです。

 

当団体は、平時から「医療的ケア児者」とその家族とともに、減災活動に取り組み、個別の対策を進めるだけでなく、安心で安全な備えの取り組みや災害時支援のしくみづくりを進めています。